ゲストが集まりやすいのはどこ?ロケーション

参列者のことを意識した結婚式場選び

結婚式を挙げる時に多くの参列者を予定するなら、新郎新婦だけのことを考えた結婚式場選びをするのではなく、ゲストのことを考えた結婚式場選びをすることが大人の対応と言えます。ゲストのことを考えた結婚式場とは、結婚式場の雰囲気や料金のことではなく、どの場所にある結婚式場を利用するかであり、利便性を重要視しましょう。ゲストの全てが同じところから結婚式場へやってくることはまずありえません。両家の親族を始めとして、会社関係、友人関係等、全国各地の色々なところから結婚式場を訪れます。特に遠方からやってくる人のことを考えた上で、結婚式場を選択しましょう。遠方の方へはお車代等も発生しますから、きちんとした対応を行います。

喜ばれる場所で結婚式を挙げる

結婚式のゲストで重要視しておきたい人々は今後もお世話になる人です。親族はさておき、これからお世話になる人となると、やはり新郎新婦の仕事関係者になるでしょう。転職をしない限りは長いお付き合いになっていきますので、この中でも年配の方がゲストでいれば、その人にとって訪れやすい結婚式場を利用しておきましょう。もちろん、ゲスト一人のために結婚式場を選ぶわけにはいきませんので、バランスのとれたところが良いでしょう。全てのゲストを満足させることができる立地はなかなかありませんので、バランスを考えることが大切です。また、場合によってはバスを出す等して利便性の悪さを解消させることもできますので、臨機応変に立ち回りましょう。